神待ち家出少女は安心して泊まれる場所を何よりも求めています。ぜひあなたが神となって食事や眠る場所を提供してあげてください。当サイトでは、どうやって家出少女と出会うのか、その手段をまとめています

家出少女との神待ち出会い方法をおしえます

01 神待ちの心がまえ

家出少女の特徴を把握せよ!泊めても大きな問題にならないケースとは

投稿日:

家出少女なんて滅多にいないんだろうと思っていませんか?

しかし現在の日本は相変わらず家出する人が多いんです。これは昔から数字がほとんど変わっておらず、ここ数年でも8万人から10万人を推移しています。

そして19歳以下で家出している人口は、家出人数の4分の1、だいたい2万人前後を占めます。

家出の男女比の比率が、6対4、あるいは7対3程度と言われていますから、少なく見積もっても6,000人以上は家出少女がいるという計算です。

こんなにたくさんの家出少女がいて、果たしてどこに行くのか。

友達の家や知り合いの家という人が多いですが、全く身寄りがない場合は、出会い系サイトを利用して泊まる家を探している家出少女もいます。

利用する意見として、

「むしろ知らない相手のほうが周りに迷惑がかからない」
「変に気を使わなくて済む」
「相手も泊めたいと考えているし、双方納得できるから」

といった声があります。

気を使わなくて済むので、そういったところ(出会い系サイト)で助けを求めている女性もいます。

7割から8割は自宅に帰っている

このサイトを読んでいる男性はひょっとしたら「家出少女を見つけて、家に泊めてあげたい!」なんて考えている人もいるかと思います。

しかし一時的な保護ならまだしも、長きにわたって家に監禁するのは犯罪です。

家出している人のうち、捜索願いは8割ほど受理されています。つまりほとんどの家出少女は探している家族や知り合いがいるということです。

そのことを無視して長期にわたって家に泊めておくと、捜査の妨げになりますし、犯罪に結びついてしまいます。

家出少女がいたら家に帰してあげようという意識は常に持っておきましょう。

警察に連絡する形でも良いですし、その子の名前を聞いて、捜索願いが出ている連絡先に通知する形でも良いでしょう。とにかくその子の安全を願って、安全なところに返してあげることが大切です。

長期にわたって自分の家に泊める事は、あなたも関与したと判断されるので、後々取り調べなどを受ける可能性もあります。

帰る場所がない場合の対処

家出少女の中には帰る場所がない女性、帰りたくない女性などもいます。

例えば、

  • 親が離婚していて家に全然帰ってこない
  • 親がいつも喧嘩していて居心地が悪い
  • 親が浮気相手とばかり遊んでいて、自分のことを見向きもしない
  • 親が借金を抱えていて家にいると借金取りが来る

このように家庭環境が悪くて、家に帰ることを拒む女性もいます。こういった家庭ではそもそも捜索願いが出ていないケースが多いので、誰かが捜索することもありません。

この場合は一時的に居場所を提供してあげるのも1つの手段でしょう。女性にとって求めているのは、安心して暮らせる場所。

特に何かしてあげたりしなくても、平穏無事に暮らせればそれで良いと思っている女性が多いです。一旦女性を泊めてあげてもすぐに警察が家に来たり、捜査員が入ってくる事はまずないでしょう。どのように家出先を探しているのか?

ちょっと前に「神待ち掲示板」などと家出少女が集う掲示板が話題になりましたが、今はそのサイトは見つかりません。

今は規制されたこともあり該当する掲示板は存在しませんが、実際問題、家出少女の数が減ったわけではないので、家出少女が集まる掲示板は今でも存在します。

大手出会い系サイトでは、家出少女かなと思わせるような書きこみもちらほら見受けられます。

「助けてくれる人募集中!」
「同じ地域に住んでいる人で援助してくれる人募集!」
「サポートしてくれる人募集中!」

こういった書きこみは援交、または家出を望んでいる可能性が高いです。出会い系サイトのワケあり掲示板を覗いてみると、こういった書きこみもあるのでちょっと気になる方はチェックしてみましょう。

こういった掲示板では露骨に、

「泊めてくれる人募集!」
「家出したいです!」

などと直接的な表現はありません。規制もあるのでオブラートに包んだような書き方が主流です。

未成年は絶対に手を出すな!

家出少女に興味がある男性は、「泊めてあげることによって犯罪になってしまうのか?」という部分が気になるでしょう。

刑法が細かく設定されていますが、大きく分けて言うと、未成年者を家に泊めた場合は犯罪にあたります。

その場合、未成年者誘拐罪にあたり、人の自由や生活場所を奪ったということで未成年者略取罪が適用されます。

「誘拐なんてしていない、勝手に女性の方から泊めてくれ、とお願いしてきたんだ」、と言い訳を言っても通用しません。

未成年の場合は親権や監護権を侵害しているということになるので、1日泊めるだけでも犯罪になります。

しかし現実問題、その泊まった少女が訴えない限り、事件に発展する事はありません。ただ法律的にはアウトということは覚えておきましょう。

逆に言うと、未成年でない場合は同意のもとであれば犯罪が適用される事はありません。

監視したり、行動を制限すると違法になりますが、双方同意のもとであれば特に法律上罰せられる事はないでしょう。

ただし、家族が探していたりなど第三者の捜索を邪魔するようなことになると法律に関わる可能性大です。

神待ち家出少女と出会える出会い系サイト


神待ち家出少女と出会うためには、適切な出会い系サイトを、正しい方法で利用する必要があります。

とくに神待ちにオススメの出会い系サイトをまとめましたのでごらんください。

神待ち出会いにオススメの出会い系サイト

-01 神待ちの心がまえ

Copyright© 家出少女との神待ち出会い方法をおしえます , 2018 All Rights Reserved.