神待ち家出少女は安心して泊まれる場所を何よりも求めています。ぜひあなたが神となって食事や眠る場所を提供してあげてください。当サイトでは、どうやって家出少女と出会うのか、その手段をまとめています

家出少女との神待ち出会い方法をおしえます

01 神待ちの心がまえ

18歳未満の神待ち家出少女との性行為は罪になる?何歳までOK?

更新日:

18歳未満の神待ち家出少女との性行為は罪になる?何歳までOK?神待ち家出少女を攻略するとはいっても、18歳未満の少女に手を出してはダメ。

そういった女性と出会い性行為にまで至ってしまうと罪に問われるケースもあります。

ここではどういった年齢の女性と性行為をすると罪に問われるか、法律や条例を交えながらご紹介していきます。

13歳未満の女性は問答無用でアウト

まず1番上位の法律となる刑法(第百七十七条 )により、13歳未満の女性(男性も含む)との性行為は一切禁止されています。

相手が13歳未満の女性の場合、金銭を伴う性行為はもちろん、たとえ相思相愛、結婚前提の付き合いであったとしても性行為があった時点で法律上罪に問われ、懲役3年以上の罰則が下されます。また性行為がなくとも、暴行や性的な目的での乱暴をした場合も罪に問われる場合があります。

13歳未満の少女が出会い系サイトを利用する事は稀ではありますが、相手が13歳未満ですと何がどうであれ問答無用で罪となりますので注意したいところです。

18歳未満の女性について

さて、よく「18歳未満の少女に手は出してはだめ」、「18歳未満と性行為をすると犯罪になる」と耳にしますよね。

18歳未満の女性との性行為については「児童買春禁止法」による定めがあります。内容としては、18歳未満の児童と、金銭を介した性行為および性交類似行為を禁止するというもの。また金銭を介さずとも己の性欲を満たす目的で性行為および性交類似行為をした場合も罪に問われ、5年以下の懲役若くは500万円以下の罰金の処罰が下されます。

また各自治体の条例も制限をかけています。「青少年保護条例」や、「青少年健全育成条例」といった条例がこれに該当してきます。内容としては、各自治体で多少の差はありますが、18歳未満の男女との”わいせつな行為(みだらな行為)”を禁止するというものです。わいせつな行為というのは、「買春」や「淫行」にあたる”金銭”を介した性行為や性的ないらずらです。また金銭を介さなくとも、明らかに肉体関係を目的とし出会い系サイトやテレクラを利用し、出会った18歳未満の女性と性行為をする事も処罰の対象となる事があります。

逆に言えば「お互いが相思相愛であり親も認める仲であり性行為に至った」、「結婚を前提に付き合っており性行為に至った」ような場合は、相手がたとえ18歳未満であっても罪にはなりません。女性は16歳以上で結婚ができる訳ですしね。

ただしそれを認めてもらうのが難しいところ。例えば、「出会って間もない18歳未満の女性の女性だけれどお互いが相思相愛です」というのはなかなか無理があります。特に出会い系サイトで出会った同士であれば尚更です。ですので法律や条例は18歳未満の女性との性行為を完全に禁止している訳ではないものの、出会い系サイトで18歳未満と性行為をするのは罪に問われる可能性が極めて高く”危険”と頭に入れておくのがよいでしょう。

相手が年齢を偽った場合は?

さて、「相手が18歳以上だと言ってた」、「相手が年齢を教えてくれなかった」といった状態で性行為をし、あとあと年齢が18歳未満だった事がわかったような場合はどうなるか。この場合も、基本的には知らなかったでは済まされず罪に問われるケースが多いです。特に出会い系サイトで出会った仲や、相手の容姿が明らかに幼い場合は尚更です。

場合によっては「過失」で済む事もある様ですが、こちらも罪に問われる危険性が高いと考えておくのが賢明です。

お互いが18歳未満の場合は?

お互いが18歳未満の少年、少女同士で性行為を行った場合は特に問題ありません。(ただし相手が13歳未満の場合は除く)。

ただし、暴行や強姦、性行為の強要などを行った場合は、18歳未満同士であっても暴行罪などで罪に問われる事があります。また金銭を伴う性行為などは場合によっては罪に問われる事もあるようです。

18歳未満の女性との性行為は危険!

18歳未満の女性であっても相思相愛であれば性行為は問題ないとはされていますが、それは建前的なものであり、実際は罪に問われるケースが多いです。例としては20歳の男子大学生がネットで出会った17歳の女子高生と相思相愛で金銭の受け渡しも強要もなく性行為をしたにも関わらず、条例違反として警察に逮捕されたケースもあります。この件に対して警察は「恋愛関係はまったくありませんでした。合意はあったということですが、悪いと分かっていてみだらな行為をしたからです」と述べております。

相思相愛というのは目に見えないものでありなかなか認めてもらう事は難しく、また出会い系サイトなどの出会いであれば粗さがしの対象となり易くなります。20歳と17歳の年齢が近い同士であってもこういった事が起きているので、年齢が高い方が出会い系サイトを利用する際は更なる注意が必要と言えそうです。

18歳未満の神待ち家出少女との性行為は罪になる?まとめ

このように18歳未満の女性との性行為は、罪に問われる危険性が極めて高いです。

また年齢を偽り出会い系サイトを利用している女性も実際多いですので、出会い系サイトの女性と性行為をする場合は、よく相手の年齢を確認したうえで行う事が大切です。

神待ち家出少女と出会える出会い系サイト


神待ち家出少女と出会うためには、適切な出会い系サイトを、正しい方法で利用する必要があります。

とくに神待ちにオススメの出会い系サイトをまとめましたのでごらんください。

神待ち出会いにオススメの出会い系サイト

-01 神待ちの心がまえ

Copyright© 家出少女との神待ち出会い方法をおしえます , 2018 All Rights Reserved.